2020/06/29
社会性の評価の中に、1級・2級建設業経理士の資格者がいる場合にW点が加点となる項目があります。 これまでは資格取得のみで加点が認められていましたが2021年4月より、 「建設業経理士資格取得後の登録講習の受講及び登録」 が加点の条件となりました。   経審の加点で最も多いと思われる建設業経理士にはこれまで受講の義務がなかったため、...
法・制度改正情報 · 2020/05/26
新型コロナウイルス感染症の影響により、定時株主総会を開催することができない状況となっている会社様、いらっしゃいませんか? 2月28日に法務省より「定時株主総会の開催について」が公表されています。...
法・制度改正情報 · 2020/03/19
介護職員の人手不足が深刻な問題となっている中、外国人を介護職員として、受け入れ採用する動きが高まっています。 しかし、 外国人が住宅を借りようとしても、「保証人がいない」と断られるケースが少なからずあります。...
無料相談会 · 2019/11/30
2019年12月11日(水)(開催時間:10時~19時)に合同経営事務所内にて相続の無料相談会を開催します。当グループの税理士・行政書士と1時間無料でご相談いただけます。また、当日は相続税の無料シミュレーションも行っております。(財産明細をご持参ください。)...
法・制度改正情報 · 2019/11/19
国土交通省の中央建設業審議会は9月13日の総会で、経営事項審査の審査基準改正案を了承しました。 社会性(W)の評価では、これまで資格取得だけで加点していた公認会計士、会計士補、税理士、建設業経理士(1級・2級)について、「資格取得後の登録経理講習の受講を加点の条件に追加」し、最新の会計知識の習得を求めることとしました。